close
1.

図書

図書
斎藤美奈子著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2020.9
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
斎藤美奈子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.11
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1746
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
斎藤美奈子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2017.1
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1641
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
斎藤美奈子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7
シリーズ名: 岩波現代文庫 ; 社会 ; 291
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
斎藤美奈子著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2013.1
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力 ; 伊藤るり解説
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.1
シリーズ名: 新編日本のフェミニズム ; 9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
自分の痛覚をもって、世界と繋がるフェミニズム 伊藤るり
なぜ「侵略=差別と闘うアジア婦人会議」だったのか 飯島愛子
アジア人会議に参加した女たちの発言
国際婦人年メキシコ会議に参加して 安東美佐子
アジアと女性解放 : 私たちの宣言 アジアの女たちの会
私たちは韓国の女たちの闘いを支持する アジアの女たちの会・「アジアと女性解放」編集部グループ
男性優位の日本国憲法 : なぜ女は自分の子に国籍を継承させられないのか 石田玲子
忘れることが優しさか : 従軍慰安婦問題、在日としての接近 金英姫
戦争と女性への暴力 松井やより
女性国際戦犯法廷が乗り越えたものと乗り越えなかったもの 金富子
宋さんと「支える会」の一〇年 梁澄子
女性の眼から見た基地・軍隊 高里鈴代
予めの排除と内なる排除 : グローバリゼーションの境界域 足立眞理子
ワーキング・ウィメンズ・ネットワークとともに 正路怜子, 越堂静子
「セックスワーカー」とは誰か : 終章より 青山薫
人身売買としての研修生問題 竹信三恵子
「家」の解放と開かれる「民族」 : 反外国人登録法運動の展開から 鄭暎惠
「国際結婚」は嫁不足を解消しない 山崎ひろみ
在日フィリピン人からの問いかけ リサ・ゴウ
ノイさんの闘い 青木理恵子
移住女性が切り拓くエンパワメントの道 レニー・トレンティーノ
在日朝鮮女性による「対抗的な公共圏」の形成と主体構築 : 大阪における夜間中学独立運動の事例から 徐阿貴
自分の痛覚をもって、世界と繋がるフェミニズム 伊藤るり
なぜ「侵略=差別と闘うアジア婦人会議」だったのか 飯島愛子
アジア人会議に参加した女たちの発言
7.

図書

図書
天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力 ; 江原由美子解説
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2009.4
シリーズ名: 新編日本のフェミニズム ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
制度としての母性 江原由美子 [著]
母性概念をめぐる現状とその問題点 大日向雅美 [著]
「母性」の誕生と天皇制 加納実紀代 [著]
乳幼児政策と母子関係心理学 : つくられる母性意識の点検を軸に 小沢牧子 [著]
「お産」の社会史 宮坂靖子 [著]
中絶の社会史 田間泰子 [著]
産む産まないは女(わたし)がきめる : 優生保護法改悪阻止運動から見えてきたもの 大橋由香子 [著]
システム化された出産 舩橋惠子 [著]
閉ざされた母性 木村栄 [著]
働く母親と育児不安 牧野カツコ [著]
「とまどい」と「抗議」 : 障害児受容過程にみる親たち 要田洋江 [著]
過ぎゆく産婆の時代 西川麦子 [著]
リプロダクティブ・フリーダムに向けての課題 山根純佳 [著]
人口政策におけるリプロダクティブ・ヘルス/ライツとトランスナショナルNGOネットワークの役割 兵藤智佳 [著]
生殖の自由・権利、家族を形成する権利 金城清子 [著]
生殖技術に関する受容と拒否のディスクール 柘植あづみ [著]
制度としての母性 江原由美子 [著]
母性概念をめぐる現状とその問題点 大日向雅美 [著]
「母性」の誕生と天皇制 加納実紀代 [著]
8.

図書

図書
天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力 ; 江原由美子解説
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2009.11
シリーズ名: 新編日本のフェミニズム ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
知識批判から女性の視点による近代観の創造へ 江原由美子
「女の視座」をつくる 井上輝子
ジェンダー : コスモロジーと自律の牢獄 萩原弘子
フェミニスト社会学のゆくえ 田中和子
フェミニズム理論と哲学 大越愛子
女性と仏教 源淳子
女性史は成立するか 水田珠枝
マルクス主義フェミニズムとその理論的射程 久場嬉子
エコロジカル・フェミニズムの地平をさぐる 足立眞理子
「近代」とフェミニズム : 歴史社会学的考察 落合恵美子
身体史の射程 : あるいは、何のために身体を語るのか 荻野美穂
家父長制の物質的基礎 上野千鶴子
からかいの政治学(抄) 江原由美子
科学知識とジェンダー(抄) 小川眞里子
身体的性差という虚構 竹村和子
出来事の現実 岡真理
リベラリズムの困難からフェミニズムへ(抄) 岡野八代
正義論における家族の位置(抄) 野崎綾子
知識批判から女性の視点による近代観の創造へ 江原由美子
「女の視座」をつくる 井上輝子
ジェンダー : コスモロジーと自律の牢獄 萩原弘子
9.

図書

図書
天野, 正子(1938-) ; 伊藤, 公雄(1951-) ; 伊藤, るり(1954-) ; 井上, 輝子(1942-) ; 上野, 千鶴子(1948-) ; 江原, 由美子(1952-) ; 大沢, 真理(1953-) ; 加納, 実紀代(1940-) ; 斎藤, 美奈子(1956-)
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2009.1-
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力 ; 加納実紀代解説
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2009.2
シリーズ名: 新編日本のフェミニズム ; 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「近代」をひらく 加納実紀代 [著]
女性史研究の中から もろさわようこ [著]
私のきき書き考 高橋三枝子 [著]
地域女性史の可能性 伊藤康子 [著]
歴史学とフェミニズム : 「女性史」を超えて 上野千鶴子 [著]
ジェンダーの日本史(序言) 脇田晴子 [著]
歴史・ジェンダー・表象 長谷川まゆ帆 [著]
中国における日本軍性暴力被害の調査・記録に取りくんで : 被害女性たちの「出口気」の意味を考える 石田米子 [著]
赤不浄 森崎和江 [著]
地面の底がぬけたんですより 藤本とし [著]
海を渡った朝鮮人海女より 梁澄子, 金栄 [著]
サイパン帰りのたま子さん 川田文子 [著]
「帰俗」政策のなかのアイヌ女性 海保洋子 [著]
朝鮮植民地支配と女性 鈴木裕子 [著]
国防婦人会、その幻想の「革新」性 加納実紀代 [著]
「同化政策」の結末 : 沖縄・座間味島の「集団自決」をめぐって 宮城晴美 [著]
満州における日本人女性の経験 : 犠牲者性の構築 古久保さくら [著]
明治天皇の御真影と男性美 武田佐知子 [著]
良妻賢母という規範より 小山静子 [著]
村の娘たちの近代 : 処女会 古庄ゆき子 [著]
OLの創造より : 戦時下の事務職 金野美奈子 [著]
赤線従業員組合と売春防止法 藤目ゆき [著]
家族計画運動の多重的意味 田間泰子 [著]
「近代」をひらく 加納実紀代 [著]
女性史研究の中から もろさわようこ [著]
私のきき書き考 高橋三枝子 [著]