>> Google Books

精神科ナースのための認知症看護

フォーマット:
図書
責任表示:
大塚恒子, 末安民生, 仲野栄編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 中央法規出版, 2015.6
形態:
238p ; 26cm
著者名:
目次情報:
精神科病院における認知症者 繁信和恵執筆
認知症とはどのような病気か 大塚恒子執筆
認知症者への精神科看護の基本 大塚恒子執筆
コミュニケーションと倫理 大塚恒子執筆
行動制限最小化看護 南敦司執筆
認知症者のQOL維持に必要なケア 小山典子執筆
アクティビティ・ケア 南敦司執筆
原因疾患や周辺症状(BPSD)へのケア技術 堀下友行執筆
各病棟における看護の実際と課題 江原嵩執筆
精神科入院基本料病棟 林紀江執筆
精神科救急病棟・急性期治療病棟 曽根康義執筆
認知症治療病棟 小椋由美執筆
認知症のターミナル期の課題と今後の展開 大塚恒子執筆
身体合併症をもつ認知症者のターミナルケア 沖田圭子、蒐場忍執筆
認知症末期におけるターミナルケア 相原法子, 矢田弓子執筆
家族支援の基本 高橋幸男, 多々納みゆき執筆
急性期における家族教育 高橋幸男, 多々納みゆき執筆
老老介護の家族への支援 高橋幸男, 多々納みゆき執筆
入院中の家族支援と退院に向けた家族支援 森山香澄執筆
認知症をめぐる保健・医療・福祉制度 高田久美執筆
早期退院支援 高田久美執筆
ケアマネジャーや地域支援者との連携 高田久美執筆
他職種との連携 高田久美執筆
精神保健福祉士の取り組み 國重智宏執筆
作業療法士の取り組み 小川敬之執筆
社会資源としての精神科病院 渕野勝弘執筆
精神科病院における認知症者 繁信和恵執筆
認知症とはどのような病気か 大塚恒子執筆
認知症者への精神科看護の基本 大塚恒子執筆
コミュニケーションと倫理 大塚恒子執筆
行動制限最小化看護 南敦司執筆
認知症者のQOL維持に必要なケア 小山典子執筆
続きを見る
書誌ID:
BB1902022X
ISBN:
9784805851890 [4805851899]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
1 図書 精神看護学

遠藤, 淑美, 末安, 民生(1954-), 日本精神科看護協会

中央法規出版

7 図書 精神看護

医療情報科学研究所

メディックメディア

今井, 幸充(1950-), 金井, とき江, 松岡, 義明, 日本精神科看護協会

中央法規出版

8 図書 精神看護

医療情報科学研究所

メディックメディア

浅香山病院看護部

メディカ出版

南, 敦司

精神看護出版

10 図書 精神看護学

田中, 美恵子(1955-), 濱田, 由紀

医歯薬出版

金子, 亜矢子(看護師), 小林, 美和(看護師), 八戸, 正子, 吉浜, 文洋, 日本精神科看護協会

中央法規出版

武井, 麻子

医学書院

日本精神科看護協会, 日本精神科看護技術協会

日本精神科看護協会

石井, 毅

メヂカルフレンド社